World Robot Summit

2018年10月17日 - 10月21日開催 World Robot Summit 2018 | 2020年8月・10月開催 World Robot Summit 2020

World Robot Summit 2018
開催概要

概要

経済産業省とNEDOが主催するロボットの競技会と展示会の国際大会。
2020年の本大会開催に向け、2018年は「東京大会」として開催。

名 称
World Robot Summit(ワールドロボットサミット・WRS)
会 期
2018年10月17日(水)~21日(日)
会 場
東京ビッグサイト 東 6・7・8ホール
主 催
経済産業省、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
入場料
無料(登録制)
  • WRC2018(競技会)

    World Robot Challenge (WRC) とは、世界の高度なロボット技術を集結させ、競争を通じて技術開発を加速すると同時に、ロボットが実際の課題を解決する姿を示し、ロボットの社会実装を促進するため「ものづくりカテゴリー」「サービスカテゴリー」「インフラ・災害対応カテゴリー」「ジュニアカテゴリー」の4つのカテゴリーから構成される競技会です。

    詳細はこちら
  • WRE2018(展示会)

    WREでは、企業・団体、自治体による最新のロボット技術を展示・紹介します。会場では、競技会の「WRC」とも連動し、競技参加者や出展者、来場者との交流を図り、人とロボットが共生し、協働する社会の実現に向けて開催します。

    詳細はこちら
  • ステージプログラム/
    体験・実演企画

    国内外の有識者や関係者によるステージプログラムや、スポンサー企業によるプレゼンテーション、ワークショップを開催いたします。また、会場内に体験企画エリアを設け最新のロボット技術等に触れることができます。

    詳細はこちら
プログラム(開催時間)

会場図

今後の運用計画の変更等により実際とは異なる場合がございます。

アクセス

東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

東京ビッグサイトWebsite

電車

りんかい線
「国際展示場」駅下車徒歩約7分
大崎駅(JR)←13分→国際展示場駅←5分→新木場駅(JR、東京メトロ)
※大崎から新宿・大宮方面へ、JR埼京線相互直通運転
渋谷(約20分)、新宿(約25分)、池袋(約31分)、大宮(約56分)、川越(約78分)と大変便利です。

ゆりかもめ
「国際展示場正門」駅下車徒歩約3分
新橋駅(JR、東京メトロ、都営地下鉄)←22分→国際展示場正門駅←8分→豊洲駅(東京メトロ)

バス

都営バス
東16系統:東京駅八重洲口(豊洲駅前経由)←約40分→東京ビッグサイト
※豊洲駅←約15分→東京ビッグサイト
都05系統:東京駅丸の内南口(勝どき駅前経由)←約40分→東京ビッグサイト
門19系統:門前仲町(豊洲駅前経由)←約30分→東京ビッグサイト

kmフラワーバス
浜松町駅←約40分→東京ビッグサイト

京急バス(直行)
横浜駅東口←約50分→東京ビッグサイト

水上バス
「有明客船ターミナル」(東京ビッグサイト)下船徒歩2分
〈東京ビッグサイト・パレットタウンライン〉
日の出桟橋(JR浜松町駅徒歩約7分)←25分→有明客船ターミナル(東京ビッグサイト)
※月・火運休(祝日は運行)

お問い合わせ

World Robot Summitに関するお問い合わせは、
下記e-mailまでお問い合わせください。

info@worldrobotsummit.org