WRSとは

Robotics
for Happiness 人とロボットが共生し、
協働する社会の実現に向けて

WRSは、ロボットの活躍が期待されるさまざまな分野において、
世界中から集結したチームがロボットの技術やアイディアを競う競技会「World Robot Challenge(WRC)」と、
ロボット活用の現在と未来の姿を発信する展示会「World Robot Expo(WRE)」とで構成されています。
ロボットをテーマに人々がつながり、未来を語り合う場となります。

Schedule Outline開催スケジュール

World Robot Summit 2018

主  催
経済産業省、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
会  場
東京ビッグサイト 東6/7/8ホール
会  期
2018年10月17日(水)~21日(日)
※Japan Robot Week 2018と同時開催

World Robot Summit 2020

主  催
経済産業省、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
会  場
愛知県国際展示場「Aichi Sky Expo」
会  期
2020年10月8日(木)~11日(日)
※ロボカップアジアパシフィック2020あいち、Japan Robot Week 2020と同時開催を予定
会  場
福島ロボットテストフィールド
会  期
2020年8月20日(木)~22日(土)

WRS2020競技チーム
エントリー受付終了

World Robot Challenge
競技会

WRCでは、4つのカテゴリー(ものづくり、サービス、インフラ・災害対応、ジュニア)で各競技を実施します。

  • ものづくり
  • サービス
  • インフラ・災害対応
  • ジュニア

World Robot Expo
展示会

競技大会に併設する形で、展示会も開催し、ロボット導入の事例を世界に発信する機会とします。

ステージプログラム・企画展示

ロボットと人がつくる未来、ロボット最新技術の紹介や政府・地方自治体の社会実装の取り組みなどを、国内外の有識者を招いたステージプログラム・企画展示を通じて提示いたします。

World Robot Summitに
関するお問い合わせは、
下記メールフォームより
お願いいたします。

Scroll